FROWO 55 初期犬エンボス

¥35,000

商品詳細

FROWO(FRÖHLICH & WOLTER)社は1878年に設立されました。FEUERHANDに並んで、ハリケーンランタンの種類が豊富なメイカーでした。

FROWO55はFEUERHAND225とほぼ同じサイズの小さなランタンです。

特徴として、1945年以前の古いモデルのタンクには犬がランタンを咥えたエンボスがあり、キャップにも花柄のエンボスが付いています。

またホヤは丸っこいデザイン。左右のエアーを送るパイプには線がクロスしたエンボスがあったりで細かい拘りを感じます。

今回の55はタンクの特徴などから、1938-1940年台の物と考えられます。

バーナーの金属メッシュのパーツが錆により腐食で1部抜けています。燃焼には問題がありませんでした。

またオリジナルホヤの1部にヒビが見受けられるので、持ち運びの際、着火の際はご注意下さい。

その他タンク内などは年代を考えると全体的に状態の良い個体です。

 

傷、錆あり(タンク穴無し)

質問などはプライベートメッセージやSNSからお送りください。

ヴィンテージ品になります。写真よりよく確認をお願いします。

SDGsの一環で再利用の梱包資材を使うことがあります。

sold out

カテゴリー: ,